フィリップ・シェブリエは、スイスで最も有名なシェフの1人です。ジュネーブに拠点を置き、ミシュラン2つ星とゴ・エ・ミヨでの19点(20点満点)を持っています。

 

ミシュラン2つ星シェフ

ジュネーブで生まれ育ったフィリップ・シェブリエは、幼い頃からシェフになりたいと思っていました。彼は、HôtelBeau Rivageにあるレストラン「Le ChatBotté」で見習いをしました。現在、ジュネーブで10軒のレストランを経営しています。

長年にわたり、彼はさまざまなレストランで働きました。 29歳のとき、スイスのサティニーにあるレストラン「Domaine de Châteauvieux」のシェフ兼オーナーとなりました。

彼は、シンプルさ、ホスピタリティ、忠誠心という3つの言葉を人生の指針としています。黒トリュフがお気に入りの食べ物です。TWISPERのアンバサダーの一人として、ユーザーは彼のおすすめのレストラン、ホテル、バーを検索することができます。

 

関連ブログの投稿:

Our initiative to help hospital workers tackle COVID-19

Black truffle tips from Philippe Chevrier, Michelin-starred chef

急成長しているコミュニティに参加しましょう